基本の大切さ!それが資格なの?

いつもありがとうございます😊ユジュの田中あきこです❤

アレルギーアドバイザーの本を読みながら思うこと…

基本が大事なんだなぁと。

アレルギーで散々苦しみ、その過去を活かしたい、だけど何から伝えたらいいかわからない??そんな私の疑問を全て解決してくれる

(現在はアレルギー体質にも慣れて何も不自由無いですが第三者からみたら気を配りながらの生活?に見えるかな?私なりにもう十分過ぎる程元気に改善)

たとえば、アレルギーが肌に出る人は身体は清潔に保ちましょう。

って、本に書いているんですが

私は 当たり前じゃない!

と、思ってしまってきっと伝えないと思うんです。

こんな基本を私の実体験を交えながら伝えていけばアドバイザーが名乗れるのかな?と。

身体を清潔に保ちましょう(基本)

以下私の体験談👇

シャワーを浴びる時はせっけんを泡立てたモノを使ったほうが肌に優しいですよ!

とか、

せっけんメーカーは〇〇がオススメ!とか

拭き取りはコットン100%のタオルで擦らす拭き取り、タオルは洗濯洗剤にまで気を配りましょう。とか…

シャワーを直接浴びて肌が悪化したり赤みが出る時はシャワーヘッドに浄水器機能があるやつに変えましょう。

など。

身体を清潔に保ちましょう

この文章から注意事項はまだまだ出てくる。

私は酷い時は朝の洗顔をミネラルウォーターでしてましたよ!

なんて裏技も!体験したから伝えられる事。

楽しい